部分別デオドラント製品の使い方

夏は汗を大量にかくので、ニオイが気になる季節。
体臭があると、女子力は低下してしまいますよね。そこで活躍するのが、デオドラント製品です。

デオドラント製品は商品によって特徴があるので、ただやみくもに使用しても効果がありません。
使用する部位によって使い分けることが大事です。

体の中で一番強くニオイを発生するのが、脇です。
汗の量が多い部分なので、デオドラント製品が汗で流れ落ちてしまい、効果が低いと感じやすい部分です。

脇には、汗に強く密着感が強い製品を選ぶのが正解です。
おすすめなのが、スティックタイプやロールオンタイプです。
最近はジェルタイプの製品も発売されています。
ぴったりと皮膚にフィットするので、汗とニオイをしっかり抑えてくれます。

脇のニオイ対策は、朝にしっかり行っておくのがポイントです、
まずはウェットシートなどで肌を清潔にし、乾いたらその上からデオドラント製品を使用します。
汗をかく前の朝に対策しておくことで、効果的に使用することができますよ。

足も蒸れやすいので、強いニオイがしてしまう部分です。
靴を脱ぐ時に躊躇してしまう人も多いのではないでしょうか。
足のニオイケアには、複数の商品を使うのが効果的です。

まずはシートタイプのデオドラント製品を使って、ニオイや汚れをさっぱりと落とします。
ミストタイプの製品もありますが、きれいに汚れを落とすことができるシートの方がオススメです。
次に足用のデオドラント製品を使用します。

手軽に使いたいならスプレータイプですが、しっかりニオイを抑えたい人はジェルタイプやクリームタイプの製品がおすすめです。
ニオイは足の指の間から発生しているため、細かいところまでしっかり塗れるジェルやクリームの方が効果的です。

手汗にもデオドラント製品を使うことが有効です。
詳しくは、こちらの手汗の原因とケアについてを参照ください。

頭もニオイ対策しておきたい部分です。
いくらきれいにセットしていても、ニオイがしていたら台無しです。
頭にはセットがくずれないスプレー式の製品がおすすめです。

ツヤが出るものや冷却効果があるものなど、多目的に使用できる製品があるので、悩みに応じたものを選ぶと良いですよ。おすすめなのが、UV対策できる製品です。
紫外線からのダメージを軽減することができ、ヘアケアも同時に行うことができます。

2015年5月27日 部分別デオドラント製品の使い方 はコメントを受け付けていません。 汗とニオイ解消法